pickup
1.予防医学は最も優れた医療である  rinen_00_2  2.治療に必要な時間をかける
病気の原因を取り除かないまま治療だけを行う従来の医療では、将来的に歯は失われてしまします。
人工の歯よりも、天然歯の方が優れているのは間違いありません。神経を取り除いた歯は枯れ木と同じになり将来トラブルが増加します。ご自分の歯を残すためには病気を予防することが一番です。当院の考え方のベースには、病気の原因を取り除き、予防し、生涯にわたり御自分の歯で過ごしていただきたいという思いがあります。
歯科の治療は口の中を見て薬を出せば終わりということはまずありません。

複数の診療台を医師が行ったり来たりしながら、多くの患者さんをさばくという従来の歯科治療では十分な治療を提供出来ないと考えています。

 

1人1人に時間をかけた治療を行います。

3.安心安全な治療  4.高い水準の医療を提供する
消毒・滅菌専門のスタッフをおき、責任を持って準備を行っています。

 

お口の中に入る器具は世界で最高レベルのヨーロッパ基準で消毒・滅菌を行っています。

診療中、体液(唾液、血液)が付着し取り外しや交換が出来ない箇所にはバリアフィルムを貼り、患者さん毎にフィルムを取り替えています。

保険医療は国の限られた財源(税金)の中でまかなうシステムです。
当院は保険医療中心の従来の医療(歯を削り、神経を取り、歯を抜く医療)から、本来あるべき医療(歯を生涯残し守る医療)を提案します。保険治療の銀歯は、細胞毒性を持つパラジュウムや銀、亜鉛等の様々な金属を混ぜて作製した合金であるため、当院では治療の第1選択ではあません。身体に安全な材料を用いる、マイクロスコープや歯科用CT等の高次元の医療機器を駆使する、大学、学会、勉強会に所属し、日々研鑚に努め世界水準の医療を提供したいと考えています。
message_btn topflow
pickup 院長からみなさまへ 院長からみなさまへ